在宅介護

訪問介護という仕事について

障害のあるお子さんから100歳超の高齢者まで

訪問介護事業所として、在宅ニーズのあるあらゆる年齢層、あらゆるケースに対応しています。

発達障害のあるお子さんの日常生活に関わって、宿題や服薬、家のお手伝いが習慣づくよう寄り添うこともあります。

障害のあるお子さんの通学支援に関わったり、社会参加を目的とした美術鑑賞に付き添うこともあります。

要支援の高齢者に対して、掃除や買い物といった日常生活動作を通じたQOL の維持・向上を目的としたサービスに関わることもあれば、ターミナルケアに関わることもあります。

年齢層も対応するサービスの幅も広いのが、訪問介護の特徴です。

また、私たちは訪問介護は社会のインフラだと考えます。

ですので台風が来ようが雪が降ろうが、いつもと同じ時間にいつもと変わらぬサービスをご利用者にお届けしたい。

そんな使命感を胸に、日々仕事に取り組んでいます。

自己満足ではなく、ご利用者を中心とした他職種連携チームの一員として求められる成果は何か、ということを常に考え実践してまいります。

そらしーどではこんなサービスを提供しています

高齢者や障がい者の在宅生活のサポート

元気世代を中心に、障がい者や元気な高齢者を巻き込んでサービスを展開しています。

  • 介護保険法に基づく訪問介護サービス、介護予防訪問介護サービス
  • 障害者総合支援法に基づく居宅介護サービス、重度訪問介護サービス
  • 世田谷区、目黒区における移動支援事業
  • 上記以外をカバーする自費サービス

また、制度を尊重し活用しつつ、5年先、10年先を見据えたサービスの開発にも取り組んでいます。

このページのトップへ戻る